朝目覚めたら、やじうまはやっていなかった。

『日本×ドイツ』が戦っていた。
『2?0』で勝っていた…途中までは。
見ているうちに嫌な予感が走り、そのまに『2?1』そして『2?2』に。
ドイツは入れに来ていたが、日本も負けてない。
ただドイツの気迫が強かった。
結果は同点だったけれど、いい試合だった。

以前は、日本人はハングリー精神が世界の人々に比べると低い気がした。
平和だし、自由だし、豊かだし…。
でも、今回のWカップ予選でも見る限り、目つきが変わっているのに気づく。
前回からの仲間たちとの、団結力が出てきたからかも知れないし、
それぞれ日本の中でまたは世界に出てスキルを磨いたせいもあるだろう。

いまの日本人が国を背負って戦うかは分からない。
でも彼らはWカップでやるべきことをやる。
攻める人、守る人、指揮する人、それぞれのことを。

彼らを見習って、まだまだ私も頑張らなくちゃと思った。
頑張るって言葉は、最近ココロを刺激する言葉として
良くない言葉のように言われることが多くなった。
でも、今この瞬間、ここでは敢えて言いたい。
日本代表は真剣に戦っている。頑張っている。それでいいじゃないか。

その姿を応援したくなる。だから…。

『ガンバレ日本』

『がんばれ世界の日本人!!!!!』

サッカー 野球 テニス スキー ゴルフ スノボー 泳ぐ 自転車 走る