打ち合わせと打ち合わせの合間に、西武ギャラリーで鑑賞してきました。

デザインや技法を体感したく行きました。
ヴァン クリーフ&アーペルは、100年も続く老舗のジュエリー店です。

デザインや技術には素晴らしいものがあります。
特に、ミステリー・セッティングと言われている技法は、
石を留める爪が表面からは見えない状態になっていて、
製作過程の繊細さと出来たときの見栄えに、とても感動されます。

これぞ技術屋、職人と呼ばれ選ばれる人たちの作品です。

じっさい匠の技術は、
西洋のものばかりではなく、東洋そしてもちろん日本のものも、
素晴らしいものが多いです。
ジュエリーばかりではありません。
日々使う品物にしてもです。

これからも残していって欲しいし、残したい
粋なものです。