「病は気から」とむかしからよく言われていますね。



薬で体の痛みや症状は消せても



心(気持ち)の問題や



本当に大切な運勢(気の流れ)の解決にはなりません。



まして、薬によって



正常なところがおかしくなってしまう可能性もないとは言えません。








杏樹庵 では、この気を運勢(気の流れ)と心理(気持ち)に



焦点をあてて解明していきます。



体にあらわれる不調から



なにが問題になっているのか解決のヒントが



隠されていることがあります。




たとえば



膀胱炎などにかかっていた場合



魂の神秘的なあいまいさをもっと受け入れる必要がある



と啓示されているのかもしれません。



別の観点からは



膀胱は陰陽五行でいうところの



水性をあらわしているので



水性の性質が少なすぎたり多すぎたり



もしくは



水性の人とのつきあいかたに問題があったり



します。




これは



おひとりおひとりの 心の地図 が異なるので



お悩みや症状をお聞きしてみなくては



具体的なことをお伝えできないためなのです。




自分がなんのために生まれてきたか、



この世界での自分の役目はなにか、



自分のしていることは間違っていないか、など



薬を飲むまえに



あなたの 心の地図 を見てみることもひとつだし、



気持ちを整理してみることです。



こうした心ののサプリメントを飲んでみてはいかがでしょう。




杏樹庵 もお手伝いしているような


カウンセリング をうけてみることもよいですし、


パワーランチセラピー から始めるのもよいでしょう。